【我慢すべき?別れるべき?】恋人が浮気したらどうすればいい?

恋人の浮気…我慢して許すべき?別れるべき?

恋人の浮気が発覚した時・・・。まず頭を過るのは、「許すべきか、別れるべきか」ということではないでしょうか。しかし、精神的に動揺しており冷静な判断ができないときには、決断はしない方がよいと言えます。

怒りに任せて衝動的な判断をしてしまい、後悔してしまうことは避けましょう。許すべきか別れるべきかについては、冷静にさまざまな面から考えなければなりません。実際、どのようなことについて考えるべきなのかについて解説していきます。

恋人の浮気を我慢して許すことによるメリット

どういう判断をすればよいのか迷うときには、メリットとデメリットについて考えてみましょう。それぞれをよく比較して、今後どうするかじっくり考えることが大切です。

まずはメリットをご紹介します。

恋人の浮気を我慢して許すメリット①好きな人とこれからも一緒にいられる

言うまでもないことですが、我慢することによって好きな人と別れずにこれからも一緒にいることができるのはかなりのメリットです。どれほど好きだった人でも、浮気をされた時点で嫌いになってしまうというタイプの方もいますが、好きな気持ちは変わらないというタイプの方もいます。後者のタイプの方にとっては、これからも一緒にいられるということは最大のメリットでしょう。

衝動的に別れてしまって後悔してしまう方は、結局のところ「これからも付き合っていたかった」という気持ちがあるため後悔しているということになります。また「我慢するなんてとんでもない」という価値観の方も、意外と別れてしまったあとに後悔しがちです。一瞬の思いで判断するのではなく、一定期間を設けて本当にこれから付き合えなくても構わないのか、しっかり考えてみてくださいね。

恋人の浮気を我慢して許すメリット②カップルとしての絆が深まるかも

相手がしっかり反省するタイプなら、あなたに対して意識がよい方に変わってくることもあります。例えば、我慢してくれているあなたに対して感謝の心でいっぱいになり、今後はあなたに徹底的に尽くさなければならないと決心することもあるでしょう。

また、自分がしてはいけないことをしたにもかかわらずあなたが別れを選択しなかったことにより、あなたから愛されているという実感を覚え、あなたに対して深い愛情を抱くようになる可能性もあります。浮気を通じて、カップルとしての絆がさらに深まるということもありえるのです。

恋人の浮気を我慢して許すことによるメリット・デメリット

次に恋人の浮気を我慢して許すことによるデメリットをご紹介します。

恋人の浮気を我慢して許すデメリット①裏切られたという心の傷が残る

裏切られたことでできた心の傷を抱えながら付き合っていかなければならないことは、かなりの負担となり、デメリットとしてよく考えなければならない点です。人に裏切られても全く気にしないという方はいないでしょう。今後も付き合っていく中で、どうしてもふとした瞬間に浮気が発覚したときのことを思い出し、悲しい思いをすることが出てくると考えられます。

しかし、そういった気持ちを思い出すたびに相手を責めているようではお付き合いを続けることはできません。我慢をしながらも、相手に対しては何事もなかったかのように振る舞っていくことが必要です。でも何事もなかったかのように振る舞っていくことによって、また傷付いてしまうかもしれません。浮気を我慢するということは、傷付くことの繰り返しになってしまうかもしれません。そのような状態でも付き合っていきたいかは、しっかりと考える必要があります。

タイトルとURLをコピーしました