スポンサーリンク

40代・50代で断捨離するべき理由と、効率の良い断捨離手順

スポンサーリンク

40代・50代で断捨離するべき理由とは?

断捨離という言葉は聞いたことがあるでしょう。「不要なものを捨て、ものへの執着心を断つこと」を指します。

断捨離は何歳で始めても構いませんが、40代・50代で始めるのはとても良い年齢となります。断捨離を40代・50代で始めるおすすめの理由が、ちゃんとあるんです!

今回は断捨離を40代・50代で始めるべき理由や、40代・50代で断捨離しやすいものなどを紹介していきたいと思います。

断捨離を少しでも検討している40代・50代の方は必見です!

50歳は変化のとき

個人差はありますが、ライフサイクルを考えると50代は、暮しにさまざまな変化が振りかかるときです。

  • 子供たちが巣立つ
  • 両親は老いて、一緒に暮らすことになるかもしれない
  • 自分自身の老後も切実になってくる
  • 離婚するかもしれない
  • 逆に、再婚するかもしれない
  • 配偶者や、両親が病気になって介護することになるかもしれない
  • 配偶者や、両親が他界するかもしれない

仕事上の変化や自分自身の健康上の変化もあるでしょう。

これまでのように、「明日も今日の続きで、何ごともなく過ぎるだろう」と思っているわけにはいきません。こうした変化がどんどん襲いかかってきます。

また、人生の折り返し地点と言っても過言ではないでしょう。

40代・50代の断捨離は、これからの後半の人生をどのように過ごすのか?という事を考えた上での断捨離となるのです。

社会人となり、働くようになってから約20年ほどが経ち、使うものや着るものなどを一度見直す機会にもなるでしょう。

40代・50代で特に断捨離したほうがいい物

40代・50代で特に断捨離したほうがいい物をご紹介します。詳しく見ていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました