【女子旅におすすめ】女性に嬉しい♪美容にご利益のある神社特集

女性なら誰しも美しくなりたいと願う気持ちはあるものですよね。普段から食事や運動に気をつけている美意識の高い方も、たまには神頼みしてみるのはいかがでしょうか。今回は美容のご利益のある神社・寺をご紹介します。ぜひ行ってみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

美容にご利益のある神社・寺とは!?

日本にはたくさんの神様がいます

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELFAIMG_2578_TP_V.jpg

日本にはたくさんの神社があり、祀られている神様もさまざま。神道では自然のものにはすべて神様が宿っていて、山や海、木や森、トイレ、果ては米粒にまでも神様がいると考えられてきました。

祀られている神様によって、それぞれ神社には厄除、交通安全、合格祈願、恋愛成就などご利益があります。誰もが受験前に神頼み!として合格祈願に行ったり、彼氏が欲しいと良縁祈願で神社に行ったことがあるでしょう。

美容にご利益がある寺社もある!

厄除や合格祈願のように分かりやすくてみんなが飛びつきそうなご利益の一方で、ジワジワ効果を実感しそうな「美容につながるご利益がある寺社」もあります。

普段「美容の神様~」なんてお願いしている人もあまり見ませんし「今度の日曜日、美容祈願に神社に行こう」なんて会話も聞かれませんが、女性は誰しもキレイになりたい願望があるもの!

すべての女性にオススメ、美容に関するパワースポットをご紹介します。是非、足を運んでみてくださいね♪

美容にご利益のある神社・寺【八坂神社・美御前社(京都)】

京都観光の定番・八坂神社

https://www.instagram.com/p/Bh0NeOVn8H9/?hl=ja

八坂神社は京都府京都市東山区祇園町北側にある神社で、通称「祇園さん」。7月の祇園祭で良く知られていて、毎年初詣の参拝客が100万人を超える人気のスポットです。

御祭神は、素戔嗚尊 (すさのおのみこと)とその妻・櫛稲田姫命 (くし(い)なだひめのみこと)、素戔嗚尊の8人の子供である八柱御子神(やはしらのみこがみ)。厄除け・疫病退散にご利益があると言われています。

本殿だけ参拝して帰る人も多い中、祇園の舞妓さんや美容関係の仕事をしている方、京美人のお姉さま方など女性に大人気なスポットが、実はすぐ近くにあるのです。これは参拝しなくては・・・!

「八坂神社」公式サイトはこちら↓
http://www.yasaka-jinja.or.jp/

名前から美しい、その名も美御前社(うつくしごぜんしゃ)

https://www.instagram.com/p/Bq7cMEwATuZ/media/?size=l

八坂神社の境内にある美御前社は「参拝すると美人になる!」と女性誌などに取り上げられ、若い女性に大人気の神社です。

御祭神は、素戔嗚尊の剣から生まれたと言われる「市杵島比売神」(いちきしまひめのかみ)、「多岐理比売神」(たぎりひめのかみ)、「多岐津比売神」(たぎつひめのかみ)の宗像三女神。美人のほまれ高い女神様です。 なかでも美しさが際立つ市杵島比売命様は、神仏習合の時代には弁財天、また美貌の女神として有名な吉祥天と同じ神としてあがめられていました。そのため財福、芸能、美貌の神様として信仰されています。

社殿前には「美容水」と呼ばれる神水が湧き出ており、2~3滴お肌につけると、肌も心も美しくなれると評判です。参拝される際には、是非試してみては?

「八坂神社」公式サイトはこちら↓
http://www.yasaka-jinja.or.jp/

美容にご利益のある神社・寺【御髪神社(京都)】

髪は女の命です

全世界に共通の美人の条件ってご存知ですか?「肌」「歯(ならび)」そして「髪」なのです。つややかでコシのある髪はどの国でも美人には欠かせない条件。特に日本では昔から「髪は女の命」と言われているほどです。美容に気を遣う人は必ず髪もちゃんと手入れしていますよね。

まさか髪まで神頼みできるの?と思ったあなた、正解です。

髪の神社が日本にたったひとつ、京都にあるのです。御髪神社(みかみじんじゃ)です。

髪の健康を祈願する神社

https://www.instagram.com/p/B6Cmv4FhHUA/media/?size=l

御髪神社はその名の通り髪の毛にご利益がある神社として有名です。1961年に京都の理美容業界関係者によって創建されました。日本における理美容業の祖といわれる藤原采女亮政之(ふじわらうねめのすけまさゆき)という実在の人物を祀っています。

美しい髪の毛を保ちたい女性から理美容業界にたずさわる方、芸能人やモデルなど人に見られる職業の方まで多くの参拝客が訪れます。

ちょっと変わった参拝法

この神社が有名なのは「唯一の髪の神社」であることに加え、その参拝法がユニークであることによります。

通常の参拝は初穂料をおさめますが、ここでは髪の毛をおさめるのです。神職の方に自分の髪の毛を少し切っていただき「御髪献納」と書かれた袋(有料)に入れ、それをお供えしてお参りします。髪の毛を切られるの?と怖がる人もいるかもしれませんが、大体5本くらいを2㎝程度切るそうですので安心してください。

このお供えされた髪はあとで境内の中にある「髪塚」へ移されます。あなたの髪はずっとここに保管され、毎日祈願を受けることができるのです。ありがたいですね。

他にもお楽しみが・・・!

この神社の楽しみはほかにもあります。絵馬には美しい長い髪の女性が描かれており櫛の形をしています。

https://www.instagram.com/p/B5kqeQ_HXpF/media/?size=l

お守りも櫛やハサミが入っていたりと、さすが髪の神社ならではですね。理美容業界を志す方、働いている方には心強いお守りになるでしょう。

https://www.instagram.com/p/B5ya1jJA1hj/media/?size=l

また境内にある玉垣には理美容業界や髪に関する有名企業の名前がずらりと並んでいて、自分の知っている企業名を探したりするのもおもしろいです。

ずっと美しい髪を保つために「髪頼み」をしに出かけましょう。

「御髪神社」公式サイトはこちら↓
http://mikami-jinja.sakura.ne.jp/

関連記事