【女子旅におすすめ】女性に嬉しい♪美容にご利益のある神社特集

女性なら誰しも美しくなりたいと願う気持ちはあるものですよね。普段から食事や運動に気をつけている美意識の高い方も、たまには神頼みしてみるのはいかがでしょうか。今回は美容のご利益のある神社・寺をご紹介します。ぜひ行ってみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

美容にご利益のある神社・寺【厳島神社・美人弁天(栃木)】

美人の国・足利とは

https://www.instagram.com/p/B4Z1HAPAfQv/media/?size=l

美人弁天は栃木県足利市の厳島神社にあります。この足利は昔から織物がさかんで美人が多い町として知られていました。

室町時代に足利を統治していた足利長尾氏は、城の守護神として弁天(弁財天)を敬っていたとのこと。その長尾氏が築いた両崖山のふもとは清水が流れ、それを飲んでいた足利の女性は美しくなったのだそうです。

また織物が足利の町に繁栄をもたらしたことにより、足利に住む女性たちは教養を備えることもできました。洗練された身だしなみと美しさで、全国的にも有名な美人の町として名を馳せることになったのです。

美人弁天にはやっぱりあの神様が

美容に気を遣う女性が足しげく通う美人弁天。これは厳島神社の御祭神・市杵島姫命の分身とされています。「弁天」様と名がつくのですから当然ですね。

七福神唯一の女性の神様、弁財天にはいくつもの御利益があります。芸能・芸術のご利益、財宝・利得・商売繁盛のご利益、そしてこの美人弁天は特に「健康・長命・美」の象徴であり、そのご利益をいただこうと数多くの女性が訪れています。

美人証明とは

https://www.instagram.com/p/BuizRKcnZwj/media/?size=l

美人弁天を有名にしたのは、厳島神社で発行される美人を証明するお守り「美人証明」の存在。

美人と言っても外見的な美しさではなく、全ての女性が持っている「女性の心の優しさ」を守り、証明するのが「美人証明」です。弁天様のご加護で、この証明を持つ女性の心が穏やかで優しく美しくなるそうです。

この美人証明を目当てに遠方から多くの女性が訪れ、健康と長命と美を祈願しています。

なでるといいことがあるかも

https://www.instagram.com/p/B0NHFyLhdXX/media/?size=l

美人弁天は別名「なで弁天」と呼ばれています。美人弁天をなでることにより、美人弁天が持つご利益「健康・長命・美」が得られるとされ、毎日多くの女性参拝客が熱心になでているそうです。

ホームページには美人弁天をなでた多くの参拝客から、健康や願いが叶ったという喜びの声が届いています。また、なでることによって心のバランスが整い、イライラが取れて癒されると「なでる効果・ふれる効果」についても説明されています。

「厳島神社・美人弁天」公式サイトはこちら↓
http://bijinbenten.com/

最後の最後は神頼み

美容は1日にしてならず

女性の多くがスキンケアやボディケアにいそしみ、いつでもいつまでもキレイでいたいと努力をしています。 でも、努力は必ず報われるというわけでなく、現実というのは時に手厳しく、頑張っても頑張っても成果が見えなかったり感じられなかったり予想以上に時間がかかったりするものです。

成果が実感できないことがストレスになり美容に悪影響が出るなどの負のスパイラルに陥る可能性も。

ちょっと出かけて心身ともに美しく!

女性の美は見た目だけ、心だけ、髪だけなどポイントではなく総合力。醸し出す雰囲気も含めて「美」なのです。エステやダイエットにいそしむばかりではなく、心も磨かなくてはいけません。そんなことを教えてくれるのが神社や神様です。

自分磨きに頑張りすぎて疲れたときは、ちょっと神様に甘えて頼ってみるのも心のためには必要かも。

リラクゼーションも兼ねて、次のお休みには神様に会いに出かけませんか?

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
PlusQualityはスポンサー料で成り立っています。

関連記事