国内旅行でリゾート!日常を忘れさせてくれる国内リゾート10選

旅行に行きたいけれど、まとまった休みが取れないという方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、国内リゾートへの旅行です。実は、国内でも本当に国内?と疑うほど素敵なリゾートがたくさんあるんです。今回は、忙しくて海外に行けないという方にもおすすめな国内旅行なのに日常を忘れさせてくれるリゾートをご紹介します。

公開日:    最終更新日:


https://www.instagram.com/explore/tags/阿蘇ファームランド/

上空や離れた場所からみると、とても不思議な形の建物が集まった場所。ここは一般社団法人 日本健康増進学術機構が総合監修し「楽しく健康!」をテーマにした「阿蘇ファームランド」です。「阿蘇国立公園 健康の森グループ」によって開発され、東京ドーム21個分という広大な敷地内で味わうテーマパークです。

阿蘇の雄大な自然の中で、食や運動を楽しみながら健康な体を作ることを目的としていて、健康のスペシャリストたちの監修を受けている本格的な施設。日常を離れたリゾートでありながらも、気づいたら健康にいいことをしているというようなありがたいテーマパークなのです。

例えば、広大な自然を活かして作られた「元気の森」。そこには、スポーツ関係などの研究者たちが監修し、筋肉を活性化できるよう工夫された遊具がたくさん。子供さんたちも楽しみながら心も体も鍛えることができるのです。
ご家族みんなで楽しめるリゾート地を探されている方におすすめの場所ですね!

【阿蘇ファームランド】
〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽5579-3
tel. 0967-67-0001

本当に国内旅行?国内リゾート【伊勢志摩 プライムリゾート賢島】


https://www.instagram.com/explore/tags/プライムリゾート賢島/

伊勢神宮があることで名高い和歌山県の伊勢志摩。その土地に位置する「海辺ホテル プライムリゾート賢島」は、まるで南ヨーロッパに行ったような佇まいを感じられます。外観は、開放的なスパニッシュスタイルを採用。光や風がたっぷりと取り入れられた空間づくりは、日本であることを忘れてしまいます。開放的な空間で味わう、伊勢志摩の豊かな食材を使用した一皿は格別。せわしない日常生活を忘れさせてくれます。

また、ここのリゾートでは、愛犬を連れて宿泊できる「ドギールーム」があるのも嬉しいところ!愛犬を置いて旅行に行くのは抵抗があるという人にとっては、旅行先でもわんちゃんと一緒に過ごせる嬉しいサービスですよね。
そのほか、独立した2階建てのメゾネットタイプの部屋もあり、いろいろな家族に対応できるサービスもうれしいところです。

【海辺ホテル プライムリゾート賢島】
〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3618−33
(都ホテルズ & リゾーツ 宿泊予約センター) tel. 0120-333-001

本当に国内旅行?国内リゾート【ハウステンボス ホテルヨーロッパ】


https://www.instagram.com/explore/tags/ホテルヨーロッパ/

長崎の人気観光地といえばハウステンボスですよね。日本一広いテーマパークでもあるこちらには、ヨーロッパ風の街並みの中に様々なアトラクションや広大な敷地の花畑が点在しています。時期によって、旬のお花のフェスティバルが開催され、目を楽しませてくれますよ。
そんなハウステンボス内にあるホテルヨーロッパは、その外観からはそこが日本であることを忘れてしまうでしょう。華やかで美しい室内装飾で気持ちも癒されること間違い無しです。

【ホテルヨーロッパ】
〒859-3292  長崎県佐世保市ハウステンボス町
tel. 0570-064-300

国内リゾート【プリシアリゾートヨロン/鹿児島】

ヨロンブルーを楽しめる、コテージタイプのリゾートホテル


https://www.pakutaso.com/

続いてご紹介するのは鹿児島県の与論島にある「プリシアリゾートヨロン」。

こちらのホテルはギリシャのサントリーニ島をイメージさせる白と青の外観でリゾート気分を味わうことが出来ます。

お部屋は全室コテージタイプとなっており、別荘にいるような感覚で旅行を楽しむ事ができるのも魅力のひとつ。

特別なことはしなくても、ぼーっとしているだけで日常を忘れさせてくれる、そんな島旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【プリシアリゾートヨロン】
 住所:鹿児島県大島郡与論町立長358-1
 TEL:0997-97-5060

海外旅行気分を味わえる【ホテルヨーロッパ/長崎】

ヨーロッパのクラシカルな雰囲気が味わえる

続いてご紹介するのは長崎県の観光名所、ハウステンボスの一角にある「ホテルヨーロッパ」。

オランダのクラシカルな街並みをイメージしたホテルで、目の前にはハウステンボスを流れる運河が広がっています。

宿泊者限定の専用クルーズが運航しており、運河からクルーザーでチェックインをすることも可能。

日本にいながら、まるでヨーロッパに旅行に来たような感覚を楽しむ事ができる高級リゾートホテルとなっています。

【ホテルヨーロッパ】
 住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町7-7
 TEL 0570-064-300 FAX 0956-27-0912

本当に国内?国内リゾート【伊勢志摩エバーグレイズ/三重県志摩市】


http://girlydrop.com/

最後にご紹介するのは、三重県にある「伊勢志摩エバーグレイズ」です。

遊牧民の移動式住居をモチーフに作られたキャビンで、最近話題の「グランピング」を楽しむ事ができます。

アメリカンスタイルを取り入れたキャビンにはそれぞれ「カリフォルニア」「コロラド」「テキサス」等アメリカの州の名前がつけられており、本格的なアメリカンスタイルを味わうことができます。

カヌーが付いているキャビンもあるので、お友達同士で行っても盛り上がりそうですね!

【伊勢志摩エバーグレイズ】
住所:三重県志摩市磯部町穴川1365-10
TEL:0120-592-364(受付時間9時~17時)

国内ビーチリゾート【東京都 新島】


https://www.instagram.com/p/BkD0LBXhhCA/?tagged=新島

東京の竹芝桟橋から高速船で2時間半で着くことのできる、新島。手軽に行くことのできる旅行先として、シーズン問わず人気があります。白い砂浜と青い海、そして満天の星空!そこには日本とは思えない美しい風景が広がっています。新島には見どころが多いので何日か滞在して、のんびりと島めぐりを楽しむことをおすすめします。

新島で押さえておきたい観光スポット


https://www.instagram.com/p/BX6WOWJlOZO/?tagged=湯の浜露天温泉

新島に行ったら押さえておきたい、観光スポットをいくつかご紹介します。新島の中にはレンタルサイクルやレンタカーが充実していますので、こちらを活用して観光スポット巡りをしてみましょう。

●羽伏浦(はしぶうら)海岸
島の東側にある羽伏浦海岸。約7㎞に渡って真っ白な浜が続く、とても美しい海岸です。海の透明度が非常に高く、天気にいい日にはコバルトブルーの海に出会うことができるのです。サーフスポットとしても有名で、多くのサーファーが波乗りに訪れています。海岸の入り口には真っ白なメインゲートがあり、このゲートと美しい海のコントラストは最高!リゾート気分を味わうことができます。

●富士見峠展望台
新島にはいくつかトレッキングコースがあり、大体1時間から3時間のコース。比較的チャレンジしやすいコースですので、体力に合わせて選んでみましょう。おすすめは、富士見峠コースは約2時間のコース。曲がりくねった道をひたすら上っていくと、頂上の富士見峠展望台へ着きます。ここからの新島を高台から一望することができ、さらには式根島、神津島、天気のいい日は富士山や伊豆半島も見えます。

●湯の浜露天温泉
新島には温泉が3か所あるのですが、湯浜露天風呂は海を眺めながら湯に浸かることのできる開放的な露天風呂。しかも年中無休で入場料無料!24時間いつでも入浴することができるので、朝早起きして日出の時間に合わせて行ってみるのもいいですね。水着着用で混浴ですから、友人同士、家族連れでもみんなで入ることができるのもうれしい限りです。

関連記事