【穴場カフェでゆったり過ごせる♪】上野にあるおしゃれカフェ特集

動物園や美術館など、楽しめるスポットがたくさんある上野。そんな上野で遊んだり歩き回ったりした後には、おしゃれなカフェでのんびりと贅沢な時間を過ごしたいですよね♪そこで今回は、上野にあるおすすめカフェをご紹介していきます。一人で行っても、友達や恋人と行ってもくつろげる、素敵なカフェばかりですよ。上野に行った際には是非、立ち寄ってみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

上野で遊んだあとにはカフェでのんびりがオススメ♪

外国人観光客にも人気の観光地、上野。それほど広くないエリアに、見ごたえのあるスポットが集まっているので、徒歩で回ることができるのも魅力の1つでしょう。しかし徒歩での上野観光って、計画を立てるのは簡単ですが、実践してみるとかなり疲れます。普段歩くことがないなら、なおさらでしょう。人気の観光地上野はやはりどこも混んでいて、並んだりすることが多く、なかなか座る場所を確保できないという事情もあります。
そこでおすすめしたいのが、カフェでちょっと休憩をはさみながらの上野歩き。そこでお食事を済ませることができますし、事前にリサーチしておくことで地元名物をいただくことも可能です。
こちらでは上野観光、歩きにおすすめのカフェをジャンル別にご紹介します。

ドリンクが美味しい上野のおすすめカフェ

PARK SIDE CAFE


https://www.instagram.com/p/BbE6Fo2jM0B/?taken-at=421806241508973

上野恩賜公園の中にある、PARK SIDE CAFE。上野動物園や博物館、美術館のに立ち寄った際の休憩におすすめな場所にあります。場所柄様々な人が訪れるので、食事もできますし、小腹が空いたときのお茶、ゆっくりと休憩したいときなど、様々なニーズにこたえてくれるカフェです。店内は木を生かしたインテリアで、天井も高く開放的で明るい雰囲気です。外には東京都は思えない上野恩賜公園の美しい緑が広がっており、これを見ながらゆっくりできるなんてとっても贅沢!テーブル席の他にテラス席もあり、天気がいい日にはこちらもおすすめです。
こちらのおすすめは、ハーブティー。いくつかのハーブをブレンドしたものや、フレッシュな葉を使ったハーブティーもあります。特にフレッシュハーブティーは透明なポットでサーブされるので、まず見た目で楽しんで。上野歩きで疲れた時は、こちらのテラス席でのんびりしてみるのはいかがでしょうか。

上島珈琲店  黒田記念館店


https://www.instagram.com/p/BOy6VVRgUMX/?tagged=上島珈琲黒田記念館店

東京国立博物館の道路を渡った向かいにある、黒田記念館に併設されている上島珈琲店。お茶したいときに寄るのにぴったりの雰囲気のお店です。1、2階席があり、おすすめは2階席。細工の美しい欄干がインテリアに使われていて和の雰囲気なのですが、天井が高く開放感があります。ゆっくりしたい人には2階席が人気のようで、本を読む人、仕事をしている人なども多いのです。春には向かいの上野恩賜公園の桜がとても美しく、テラス席もおすすめです。
おすすめは、ネルドリップしてくれるコーヒー。手間をかけて淹れたコーヒーは、口当たりがとてもなめらか。産地別のスペシャリティコーヒーもありますので、ゆっくりと休憩できるときにぜひ試してみたいですね。

古城


https://www.instagram.com/p/BhWINgxgCri/?taken-at=1080935

東京メトロ日比谷線の上野駅から徒歩2分、ビルの地下1階にある「古城」。1963年に開店した、歴史のあるカフェ、いえ喫茶店と呼んだほうがふさわしいでしょう。店内へと通じる階段に飾られた、ステンドグラスがクラシックな雰囲気を醸し出しています。店内に入るとまず目に入るのは、キラキラと豪華なシャンデリア。重厚な大理石の壁に、モダンなデザインのソファーが配されています。この店内のデザインは開店当時からあまり変わっていないそうで、逆にこの昭和の準喫茶のような雰囲気がくつろいだ気分にさせてくれるのです。
コーヒーを注文すると、ゴージャスなカップでサーブしてくれます。ミルクと砂糖が銀色のポットで提供されるのも、逆に新鮮!鮮やかな緑色が懐かしいクリームソーダも、昔ながらの姿。上野観光の際に寄りたい、歴史を感じさせてくれるお店です。

椿屋珈琲店 上野茶廊


https://www.instagram.com/p/BhwMLFXhtnA/?taken-at=904206369723580

JR上野駅の目の前にある、「椿屋珈琲店 上野茶廊」。外の上野の喧騒とは裏腹に、店内はとても静かでゆっくりすることができます。店内はこげ茶のテーブルがゆったりと配されており、大正時代のような懐かしい雰囲気が漂っています。
こちらでいただきたいのは、コーヒー。1杯ずつサイフォンで淹れてくれるコーヒーは、雑味が少なく程よい酸味と豊かなフレーバーが特徴です。コーヒーをサイフォンから直接ロイヤルコペンハーゲンのカップに、テーブルで注いでくれますから、コーヒーの香りを楽しむことができます。このコーヒーと一緒にいただきたいのは、渋皮モンブランやストロベリーショートといった昔ながらの懐かしいケーキ。疲れた体に、ケーキの甘みが染みわたっていきます。
上野駅の近くで、静かに休憩したいときにいかがでしょうか。

English Teahouse Pekoe


https://www.instagram.com/p/BN1s8t3DTR4/?taken-at=8409117

上野恩賜公園の北側、東京メトロ千代田線の根津駅から徒歩6分の所にあるカフェ「English Teahouse Pekoe」。静かな住宅街の中にありますので、静かに歩いていきましょう。今風の家が並ぶ中に、突然現れる古民家をカフェにしています。入口の引き戸をガラガラと開けて中に入ると、そこには昭和の民家の雰囲気をそのまま、上手アレンジした空間が広がっています。そこにアンティークなイギリス小物が飾られていて、しっくりとカフェの空気になじんでいます。
こちらでいただくことができるのは、本格的なイングリッシュティー。ポットで提供されますので、たっぷり飲むことができるのが嬉しい!上野歩きで疲れたら、こちらで香り高い紅茶をいただいてホット一息、ゆっくりしてみるのはいかがですか?

スイーツが美味しい上野のおすすめカフェ

うさぎやCAFE


https://www.instagram.com/p/BjUaabPgnRC/?taken-at=961458681

どらやきで有名な和菓子店、うさぎや。大正2年創業で、和菓子の基本であるあんこのおいしさに定評があります。そのうさぎやのあんこをアレンジし、カフェ向きのスイーツでいただくことができるのが、うさぎやCAFE。JR御徒町駅より徒歩5分、小学校の近くにひっそりとあります。店内はモダンな雰囲気で、シンプル目のインテリアにまとめられています。このほうがすっきりして好みという人もいるでしょう。
うさぎやCAFEでは、水とあんこにこだわっています。水は軟水のハワイアンウォーター、あんこは炊いてから2、3日ねかせて味をなじませたもの。せっかくですから休憩で訪れた時には、あんこ系のスイーツを注文しましょう。おすすめなのは、このあんこを使った”うさ志る古フロマージュ”。うさぎやのあんこを使ったおしるこに、なんと塩味強めのチーズが入っています。とっても斬新な組み合わせですが、あんこの優しい甘さに塩味がよく合っていてこれが絶品!疲れた体に甘みと塩気を程よくチャージしてくれるのです。

cafe asan


https://www.instagram.com/p/BmXW83_Hh_T/?taken-at=1625716

関連記事