【恋の進展や復縁にも】恋愛で「沈黙」の効果を上手に使う方法

スポンサーリンク

恋愛において「沈黙」は悪いことではない

ここで言う「沈黙」というのは、「離れている」時間の沈黙と、実際に会っている時間の「沈黙」の2種類あります。

沈黙の時間を作ると、相手を自由にしてしまいそうでなんだか怖いし不安、と答える人は多いでしょう。

沈黙の時間がなぜ成功の鍵になるかですが、男性は急に突き放されると相手のことが気になるという心理に陥りやすいと言えます。

つまり、今まで彼女だったあなたが、男性から別れを告げたにも関わらず、何の音沙汰もなくなることで「どうしたのだろう?」と気になり始めるということです。

これは「ツンデレ」に少し似ていて、ツンと突き放された方が「デレ」が倍嬉しく感じるということ。

デレばかりでは飽きてしまうのと同じように、沈黙時間を作らずに連絡を取り続けるとそれが当たり前になってしまうのです。

あなたに興味を示してもらうためには、一度、彼から離れて「気にならせる」のが復縁成功の鍵と言えます!

沈黙こそが彼の気を惹き、成功に近づけるポイントになるのです。沈黙がどのような効果を生み出すのかご紹介しますね☆

「沈黙」を使うことで相手との距離をさらに深める方法とは

大事な会話の間『沈黙』です、沈黙は悪いことではありません。

デートの時などもそうです。会話の休憩でもあり、空気を暖める間でもあります。恋愛でなら、沈黙でグッとムードが上がることも。

デートで沈黙が訪れたら、恋のチャンスに変えちゃいましょう♡

今回は、思わず男性がドキッとしてしまう瞬間を導く方法をご紹介します。沈黙を上手に使うには、焦らず余裕を持つことが大事!

沈黙で相手との距離を深める方法①相手の目を見つめる

沈黙が訪れたら、まずは相手の目を見つめてみましょう。

「恥ずかしくて顔なんて見れない!」という方こそチャンス!照れながら見つめる様子に、男性はグッときてしまいますよ。

少し上目遣いで、じっと見つめる瞬間、彼は思わず「何を考えてるの?」「俺のこと好きなの?」とあなたに興味をもつはず!

でも、ボディタッチなどの”その気”は見せないのがポイント。核心をつくことは言わない、しないことが恋の掟です。

沈黙で相手との距離を深める方法②はにかんだ笑顔を見せる

ある女性が、少し照れながら笑った表情を思い浮かべてみてください。

その表情って、とても可愛らいですよね♡

そう感じるのは、男性も一緒。自分より弱いものを守りたくなると感じる男性も多いはず。

「この子には俺がいなきゃダメだ」と思わせるのも恋のテクニック。恥ずかしがり屋さんな乙女ほどナチュラルにできるこの表情を、見せない手はありませんよ♡

沈黙が訪れたら、はにかんだ笑顔を見せてみてくださいね。

沈黙で相手との距離を深める方法③ふれられそうで触れられない距離を保つ

恋の王道テクニック、ボディタッチ☆

「私はそんな大胆なことできない…」と思う方は、少しだけ2人の空間にスキマを作ってみてはいかがでしょうか?

触れられそうで触れられない、その絶妙な距離感に男性はドキドキするもの。

その空間を保っていると、隣にいるとき、何かの弾みで少しだけ触れてしまう瞬間が訪れてしまうはず。

きっと恥ずかしがり屋な方は、顔を赤らめてしまったり、少しドキドキした様子を見せたりするのではないでしょうか。それもまた、男性の心をくすぐる瞬間です。

ポイントは、わざとらしく行わないこと。

デート中に1,2回あれば十分なので、2人のタイミングに委ねてみてくださいね。胸がときめく沈黙の瞬間も楽しみましょう。

沈黙で相手との距離を深める方法④携帯の画面を一緒に見る

携帯の小さな画面を一緒に見る瞬間って、多少なりとも顔が近づきますよね。

沈黙が訪れて、会話の中でそんなシチュエーションになったらチャンス。携帯の画面を見つつ、彼の顔を覗いてみてください。

真正面からだったら、少しあごを引いたまま上目遣いで。隣にいるなら、少しだけ下から除き込むように。

沈黙の時間や彼の目を見つめるのが恥ずかしくなったら、携帯の画面に戻って、そのまま楽しい会話を続けてくださいね♡

「沈黙」は復縁を願う際にも効果的

タイトルとURLをコピーしました