Plus Quality [プラスクオリティ]

プラスクオリティ は「毎日の生活を鮮やかに」がコンセプトの女性のためのwebマガジンです。 仕事・恋愛・結婚・家族などあなたのライフスタイルに役立つ情報が満載。

「人間関係」の記事一覧

人の幸せを喜べない…妬みや嫉妬、劣等感から心を解放する方法

「そろそろ結婚したい」「子供がほしいなぁ」なんて思っていたところに、友達からの結婚・出産報告。本人を前に、ショックを隠しつつも、喜んでいるフリをした経験はありませんか。「どうして人の幸せを喜べないの?」なんて自分を責めましたか。どうしてこんな気持ちになってしまうのでしょうか。考えていきましょう。

職場の悪口の対処法。あなたが悪口を言われたらどう切り返す?

どこの職場にも必ずいる悪口を言う人。誰かに悪口を言われると、どんよりして落ち込んだり、嫌な気分をひきずって仕事に集中できないこともあるものですよね。悪口を言う人の心理とはいったいどういうものでしょうか。また、あなたが悪口を言われた時にどういった対応をするのが正解なのでしょうか。職場の悪口の対処法をご紹介します。

恋愛の常套句『あなたのためを思って』の本心はエゴだった!?

両親や友人、恋愛中の彼から『あなたのためを思って言っているんだよ!』なんて言われたことはありませんか?確かにそうだなと納得することもあれば「それってただのあなたのエゴじゃない?」と感じることもあるでしょう。今回はそんな注意が必要な『あなたのためを思って』の言葉の真意にフォーカスします。

40代転職の厳しい現実と失敗しないための転職術

 40代になり、これまでの自分のキャリアを振り返ってみて、これから先もずっとこのままでいいのか、自分のやりたいことは本当に今の仕事なのか、また一度しかない人生、自分のやりたいことを仕事にしたい、色々な経験をしたい、こういった考えを持つことはごく自然なことです。しかし、今の日本では、特にコロナ渦となった現在、男女ともに40代転職には厳しい現実が待っていると言わざるを得ません。しかし、今まで当たり前にあった日常がなくなったからこそ、より自分にとって大事なもの、大事な事、改めて実感できたのも事実です。厳しい現実をしっかり理解して、入念に準備をして転職活動を行えば、40代転職でも希望する転職を成し遂げることができるはずです。ここでは、40代が転職に失敗する例や、企業側が転職者に求めること、また転職を成功させるポイントなどを見ていきたいと思います。

HSPで仕事が続かない!繊細さで悩む人の仕事の探し方

「仕事が辛い、辞めたい」「仕事が続かない」というのは、HSPによくある悩みです。HSPとはとても繊細な性質を持つ人のこと。HSPの中には、過敏な繊細さや敏感さのために生きづらさを感じている人も多くいます。特に人生において多くの時間を費やす仕事の面では、HSPの特性を上手く行かせないとより生きづらさを感じてしまうことも。 今回はそんなHSPの方におすすめの仕事や、その探し方をまとめました。職場が合わないと感じている人、自分に自信をなくしてしまっている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

HSS型HSPとは一体どういうこと?特徴や向いている職業を解説!

『「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さんの本」』が話題になったことで繊細な人=hspという言葉が徐々に広がっていきました。それをきっかけに、今ではhss、hss型hspといった性格を示す言葉が提示されるようになりました。そこで今回、「hss型hsp」についてご紹介していきます。hss型hspとは一体どのような特徴があるのか、 hss型hspの性格を活かせる職業は何か、などhssとhspにも触れながらお伝えしていきます。

心を上手に切り替えて、嫌な気持ちを消す方法

人生は晴れたり曇ったり。人間関係や失敗など、嫌な気分になることも多いものです。嫌な気分を長引かせては、ますますつらくなってしまいます。気持ちを切り替えてストレスを最小限に抑えるために。嫌な気持ちを上手に切り替えて消す方法をご紹介します。

子供が不登校になった…原因は?親はどう対応するべきか

「学校に行きたくない」。子供が何らかの原因で、言い出すことがあります。登校できない日が続くと、「不登校になってしまうのでは…」と心配する親は、多いでしょう。子供が学校に行きたくない、と言い出したとき、親がどう対応したらいいのか、考えていきます。

断れない弱さから卒業!きっぱりNOと言える女になる方法

嫌だな、断りたいと思っても、NOと言えず面倒なことを押し付けられがちなとき。自分ばかりが損をしていると思ったら、NOと言える勇気を身につけましょう。人に頼まれるとなかなか断れない自分を変えたい女性のために、NOと言える女になる必殺テクニックをご紹介します。

50代を迎える女性へ。不安な気持ちややり残した事、ありませんか?

40代後半を迎えた女性の皆さん。今の気持ちはどうですか。目の前に迫り来る50代。もしかしたら、希望よりも不安、焦りのほうが大きいという女性がいらっしゃるかもしれません。充実した50代を迎えるため、今から準備できることを一緒に考えていきましょう。